にやりほっと 12月

にやりほっと 12月

先月に引き続き,日々の利用者との関わりの中で,「にやりほっと」するようなことだったり,利用者のいいところや頑張っているところをほんの一部ですが,ご紹介したいと思います。

女性利用者Aさん

・いつも笑顔で明るいAさん。秋祭りのボッチャ大会では,みんなの前で選手宣誓を務めてくれました。Aさんのおかげで,場の雰囲気が和みました。

 

女性利用者Bさん

・短期入所をよく利用するBさん。利用当初から比べると,宿泊することに慣れ落ち着いて過ごせるようになってきました。新しい環境を受け入れようと本人なりに頑張っています。

 

男性利用者Cさん

・週三回石谷コスモスを利用しているCさん。昼休みに体力つくりのため,腹筋と踏み台昇降を毎日取り組んでいます。

 

男性利用者Dさん

・調子が良い日や良くない日と波があるDさん。ここ最近,体調がよく体を動かすことに積極的で,歩行器を利用しての歩行や立ち座り運動に取り組んでいます。

 

男性利用者Eさん

・新聞記事に興味のあるEさん。自宅でも読んでいる南日本新聞を石谷コスモスでも読まれています。なかでも「オセモコ」がお気に入りのようです。

 

女性利用者Fさん

・車椅子を使用しているFさん,車椅子の企業の方に,自分の車椅子の不具合をすらすらと話していました。

・ボッチャが好きなFさん,最近,アリーナであった大会に参加されました。

 

女性利用者Gさん

・Gさんは歩行の時間に,石谷コスモスの近くにあるイチゴの自動販売機まで,イチゴを買いに行って,帰ってくることができました。買ってきたイチゴはみんなでおいしくいただきました。

 

女性利用者Hさん

・いつもチャーミングなHさん,気になる相手に対して手を振ったり,投げキスをしたりと好意をアピールすることがとても上手です。

・ある利用者さんが描いてくれたバブルアート作品に,別な利用者さんが字を書いてくれました。

関連記事

  1. 壁面作成中

    あけましておめでとうございます

  2. ふもと施設外清掃活動!

  3. だーるまさんがー…

  4. 作品

    みんな「アーティスト」

  5. 1ま~い 2ま~い

  6. 始まりました!