令和元年度 児童発達支援・放課後等デイサービス自己評価の実施結果について

指定障害児通所支援事業に係る自己評価については,事業所が自ら評価を行うとともに,障害児及びその保護者による評価を受け,その結果を事業運営に反映させることで,常に質の可全を図ることを目的として基準省令において実施が義務付けられています。

当法人では,児童発達支援・放課後等デイサービスガイドラインに基づいて,事業所における自己評価と事業所利用保護者からの事業所評価を実施いたしました。ここにその結果を公表します。

(クリックするとPDFファイルが表示されます。)

・ きぼう学舎                  ・ 保護者向け(PDF) ・ 事業所向け(PDF)

・ わくわくコスモス(児童発達支援事業)     ・ 保護者向け(PDF) ・ 事業所向け(PDF)

・ わくわくコスモス(放課後等デイサービス事業) ・ 保護者向け(PDF) ・ 事業所向け(PDF)

・ キッズステーション星ヶ峯           ・ 保護者向け(PDF) ・ 事業所向け(PDF)

 

関連記事

  1. 感覚あそび

  2. 報告

    介護職員等特定処遇改善加算にかかる情報公開(見える化要件)について

  3. 自己評価

    児童発達支援・放課後等デイサービス自己評価の実施結果について

  4. ぼう学舎(児童発達支援)パンフレット

    令和2年4月1日よりきぼう学舎が移転しました!

  5. 自己評価

    令和2年度 児童発達支援・放課後等デイサービス自己評価の実施結果について

  6. ひっぱり相撲の様子

    ひっぱり相撲で大盛り上がり!