一般事業主行動計画

一般事業主行動計画(以下「行動計画」)とは、次世代育成支援対策推進法に基づき、企業が従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境整備や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備などに取り組むにあたって、(1)計画期間、(2)目標、(3)目標達成のための対策及びその実施時期を定めるものであり、従業員が101人以上の企業には、行動計画の策定・届出、公表・周知が義務付けられています。

行動計画(令和3年10月1日~令和6年3月31日)

鹿児島市手をつなぐ育成会行動計画(クリックするとPDFファイルが表示されます。)

 

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
(令和4年4月1日~令和6年3月31日)

令和元年5月29日、女性活躍推進法等の一部を改正する法律が成立し、令和元年6月5日に公布されました。それに基づき、常時雇用する労働者が101人以上の事業主は行動計画を策定することが義務付けられましたので,ここに内容を公表いたします。

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(クリックするとPDFファイルが表示されます。)