介護職員等特定処遇改善加算にかかる情報公開(見える化要件)について

介護職員のさらなる処遇改善を図るため,令和元年10月の消費税引き上げに伴う介護報酬改定において,「介護職員等特定処遇改善加算」が創設され,当法人でも加算算定を行っています。当該加算を受けるためには,以下の要件を満たしている必要があります。

 

介護職員等特定処遇改善加算の算定要件

1.現行の処遇改善加算(I)から(Ⅲ)を取得していること

2.介護職員処遇改善加算の職場環境等要件について,「資質の向上」「労働環境・処遇の改善」「その他」の区分でそれぞれ1つ以上の取組を行うこと

3.介護職員処遇改善加算に基づく取組について,ホームページの掲載を通じた見える化を行っていること

以下の要件に基づき,当法人における処遇改善に関する砕いてきな取組(賃金以外)について,以下のとおり公表します。

職場環境等要件について(PDF)

関連記事

  1. 新北部拠点共同生活援助棟建設工事請負契約に係る制限付き一般競争入札について(公告)

  2. 新型コロナウィルス感染者の発生について

  3. [開催延期]第1回 育成会フェスについて

  4. 自己評価

    令和元年度 児童発達支援・放課後等デイサービス自己評価の実施結果について

  5. 【お知らせ】第54回仲よし運動会の開催について

  6. 新北部拠点事業所名称について